プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

お中元

大分の友人から今年も海産物の詰め合わせの
お中元が届きました。

どれも美味しそうな物ばかり♪

中でも↓これ!

ゆずが入った味噌に漬けてあるなんて
食べる前から「うまい!」に決まってます。



早速、焼いて大振りにむしって「ぱくり」。

絶品です!

これにはやっぱり芋焼酎ですね。

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

そうめんカボチャ

この季節、我が家の食卓にたびたび登場するのが
「そうめんカボチャ」です。

「金糸瓜」が正式名称のようです。

加熱して果肉をほぐすと「そうめん」のようになる
不思議なカボチャです。

シャリシャリとした食感が涼味満点の食材です。
ポン酢を掛けて食べる事が多いのですが
マヨネーズで和えてサラダでもいけます♪


LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

イサキ

むぎとゆずを連れて「二丈の夕市」に出掛けたのですが
向かう途中から雨が降り出し、買い物の間、茶犬達は車で待たされ
ちょっとご機嫌斜めです。

帰りに志摩町の方に廻ってみると、こちらは雨が降っていません。
同じ糸島市内なのに不思議です。




曇り空のおかげで、ハァハァする事もなく
むぎとゆずは喜んでお散歩、お散歩♪



田んぼの緑が鮮やかな季節ですね。




夜の食卓を飾ったのは「二丈の夕市」で買ってきたイサキです。



イサキの刺身で、オリーブオイル等で和えた貝割れやタマネギを
巻いて食べます。「巻きカルパッチョ」?

このイサキ、どれにしようか迷っていたら
夕市の漁師さんが勧めてくれたのですが
さすがプロの目利きですね、超美味です!!



一緒に買ってき新鮮野菜はバーニャカウダで。

ちなみにバーニャカウダはレンジで簡単に出来る「クックパッド」のレシピです。

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

パスタでhappy

今日は用事があって福岡市早良区まで出掛けました。
むぎとゆずはお留守番です。

お昼前に用事が終わったので久しぶりに
早良区祖原にあるスパゲッティ&ケーキのお店「粉屋」でランチです。



メニューが多いのであれもこれも食べたいと迷ったあげく
私が頼んだのは「和風海の幸」。
何だかいつもこれに落ち着きますね。
あさり、えび、いか、キノコと盛りだくさんで
和風だしが絶妙です。



妻も散々迷ったのですが結局、いつものように
「3種のチーズ(モッツアレラ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ)が
入ったトマトソースのフェトチーネ」。

こちらも、3つのチーズとトマトソースが
生麺のフェトチーネにからみ
思わず「美味い!」と声に出してしまいます。



「粉屋」では生麺やソースのテイクアウトもあります。
トマトソースとミートソースをお持ち帰りしました。

我が家でも「粉屋」のソースを使ったパスタが…、むふふ♪
LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

春の収穫

庭のジューンベリーの実が鮮やかに色付き
葉っぱのグリーンとのコントラストが素敵です。
一部は赤紫色に変わってきました。
この辺が食べごろでしょうか?





昨年、結実が終わった後の樹を購入して植えたので
今回が初めての収穫になります。

朝摘みの実は瑞々しく柔らかな甘さが
口の中に広がります。



ジューンベリーは新緑+花+実+紅葉と楽しめる庭木のマルチタレントですね。

収穫に気を良くしてイエローベリー、ブルーベリー、ブラッベリーも
植えちゃいました。



草花も春に弾けています。





パン好きの妻が早速、一部をジャムにしました。
甘さ控えめでジューンベリーの風味を活かしているので
ジャムが苦手な私でもいけます。



庭が日陰になってきたのでウッドデッキで夕涼みです。



ゆずはまだ時々「赤ちゃん」を舐めていますが
偽妊娠からかなり回復しました。



ゆず!そこは掘らないでよ!

LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

舌舐めずりの夜

久しぶりにお気に入りの「焼き鳥 魁」に行ってきました。

人気店なので事前に電話して入れるか確認するのですが
ずっと満席でふられていたので、今日は開店前に電話したら予約が出来たのです。



ここの豚バラは絶品です!



定番のメニュー以外に、本日のお勧めがあるのですが
何と!今夜は「タン塩」がありました。
もちろんご注文です。

う〜ん、うまぃ〜!!!

LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

プリプリ

今宵の晩ご飯は「水炊き」です。

以前は骨付きぶつ切り鶏肉をそのまま鍋に入れて作ってましたが
最近は鶏ガラと手羽先でスープを作ってから鶏肉を入れてます。



大根おろしと長芋のトロロも用意しました。



う〜ん、お肉がプリプリです♪
スープも旨い!



軟骨入りの鶏団子も入ります。
コリコリした食感がたまりません。



締めはうどんで。



お腹も一杯になってパソコンに向かっていると
「見せて!みせて!」とゆずがやってきました。

抱っこしてあげると最初は前足は机の上、
後ろ足は私のお腹の上に乗せていたのですが
そのうちズンズン登ってきて
狭い椅子の肘掛けに後ろ足を乗せています。

ゆず、サーカス犬になれるかもよ。

LINEで送る
おいしい |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP

イカの活き造り

昨夜は宮崎市に住む姪っ子が彼氏のJ君と一緒に
我が家にお泊まりにきた。
福岡市のマリンメッセ福岡で催されたB'zのコンサートの帰りなのだ。

毎年、かかさずB'zのコンサートに宮崎から来ている姪っ子だが
今年は12月にも福岡Yahoo!JAPANドームでコンサートあるので
こちらにも行くという熱狂的なB'zファンなのである。

妻もB'zファンなのだが、何かと忙しく
長いことコンサートに行ってない…と嘆いている。

J君は大のお刺身好きなので、この夜もお刺身をたくさん振る舞った。
その時「イカの活き造り」の話になり、
姪っ子もJ君も食べた事がないというので
今日はさっそく「イカの活き造り」を食べに行く事に。


向かったのお店は呼子ではなく糸島。
先日初めて行って気に入った「喜八荘」だ。


「イカの活き造り」を初めて食べる姪っ子もJ君も超感激!
もちろん、私たちも満面の笑み。

新鮮なイカ独特の歯触りと甘さが絶妙に絡み合う。





胴体を食べ終わったところで、
残りの耳とゲソは、天ぷらか塩焼き、刺身のどれかに調理してもらえる。



どれにしようか迷ったが、やっぱり刺身かな!活きイカだし。

耳もゲソもまた違った食感でこちらも美味い。

丸ごと活きイカを堪能しました。
しかし、これは日本酒が飲みたくなるよなぁ。




LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

糸島あげ

「糸島あげ」と言う厚揚げがお気に入りだ。

製造元の平野豆富製造所は福岡市西区周船寺なので
糸島の特産品なのかどうかはよく判らないが、
この厚揚げがとにかくうまいのだ。

普通、厚揚げは木綿豆腐なのだが、糸島あげは絹ごし豆腐。
なので、中身がふんわり。

煮ても、お味噌汁に入れても美味しい。

軽く焼いて、おろし生姜とネギを散らし
醤油を垂らすと、いいお酒の当てになる。

今宵は生姜ではなく、オクラを入れた大根おろしで。



やっぱり、これには日本酒です♪

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

アラカブ

ドッグハウスすえながさんの後は
一旦家に帰り、むぎとゆずを留守番させて
「伊都菜彩」に買い物にいくことにした。

ところが家に帰ると妻がソフトバンクホークス対
阪神タイガースの試合にはまってしまい
3時半を過ぎてしまった。

この時間になったら、やっぱり「二丈ふれあい夕市」だよなぁ。
という事でいざ出陣!

お目当ての活きイカがありました♥



今回の魚介はイカの他にアラカブ(カサゴ)とアサリ。





イカ刺しを食べながら、「次はアラカブの煮付け…」とにたりとしていたら、
妻が「アラカブ君とアサリちゃんが恋に落ちたとよ」と言う。






作ってきたのは「アラカブのアクアパッツァ」。

ひゃっほぉ〜。
活きイカに続きアラカブにもはまりそうだ。



↓ クリックすると大きくなります

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

ペペロンチーノ

今日は妻が用事で出掛けたので自分でお昼ご飯を作る事に。

相変わらずパスタだが、
今回はこの前「GRAND DELI(グランデリ)」で食べて
とっても美味しかった「アサリとそら豆のペペロンチーノ」。
タケノコも入れてみた。



我ながら、なかなかうまいぞ!
う〜ん、ワインが飲みたい、が、ぐっと我慢。

LINEで送る
おいしい |  コメント:1  |  トラックバック(-)
TOP

GRAND DELI

Kさんがお泊まりしてぐっすり眠っている間に
むぎとゆずの朝の散歩を済ませた。

いつも「うち飯」の我が家だが
今日はKさんと一緒にランチを食べに行く。
むぎとゆずはお留守番だ。

近くを通る度に気になっていた糸島市志摩久家にある
イタリアンレストラン「GRAND DELI(グランデリ)」だ。
今回初めて訪れる。

のどか田園風景の中にある小さな一戸建ての家がお店だ。



お店の横には料理に使われるハーブ等が育てられている庭がある。



店内はやわらかな春の陽射しが差し込み明るくて和やかだ。





妻とKさんが頼んだのは「パスタランチ」(¥1400)
私が「コースランチ」(¥1800)
前菜は、彩りも鮮やかで食欲をそそる。



パンにはオリーブオイルをつけて食べる。
勿論、パスタソースをつけても美味しい。

このパン、妻が大変気に入ってぱくついていた。





この日のパスタは「アサリとそら豆のペペロンチーノ」と
「茄子のトマトソース」の2つから選べた。

トマトソースのパスタはトマトの酸味がきいたシンプルな味付け。
茄子との絡みがいいね。



ペペロンチーノはアサリと唐辛子、オリーブオイルが絶妙なバランスで
もう一皿食べたくなるほどだった。



コースランチにはパスタのあとにメイン料理が付く。
今回は「仔牛の香草パン粉ロースト」。
盛りつけもオシャレだ。



最後にパスタランチ、コースランチともに
デザートとコーヒーもしくは紅茶が出てくる。
本日はのデザートは、ガトーショコラとマンゴーのシャーベット。



今回は予約して行ったのですんなり入れたが、
我々がお店に入った後はすぐに満席になっていた。

12席ほどしかないこじんまりとしたお店なので
予約して行く事をお勧めします。



GRAND DELI(グランデリ)
糸島市志摩久家1701-2
092-328-2400
駐車場 4台


より大きな地図で GRAND DELI を表示



お腹もいっぱいになった後は、
お店を出て福の浦の海岸線をドライブ。

福の浦漁港の手前にある「手作り石けん工房 暇楽」に立ち寄った。



カラフルな石けんがお菓子のように並べられている。






お店の前には美しい福の浦の海が広がっているのだが
あいにくの黄砂で紗がかかった景色になってしまっているのが残念だ。



妻が石けんと何かのセットを買っていた。
とってもお買い得なのと言うが
石けんや化粧品?のことはよくわからないのだ。

むぎとゆずが待ってるからそろそろ帰ろうか。




より大きな地図で 暇楽 を表示

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

美味宴

久しぶりにMさんが遊びに来た。

大好きなMさんの登場で、むぎもゆずも大喜び♪

今宵はお気に入りの「焼き鳥 魁」に行く事にしていたので
早めに予約の電話を入れたら既に予約で一杯だった。

席が空いたらお電話しましょうか?とおっしゃっていただき
お願いする事に。

運良く19時半頃、電話があり、いそいそと出掛けて行った。

焼き鳥屋さんだが、焼き鳥以外のメニューも豊富だ。

まずは本日のおすすめの「鯖の炙り」がトップバッター。

脂がのった鯖が絶妙な炙り加減で唸ってしまう。





豚バラはかかせないメニューだ。



「厚揚げ豚ばら巻き」はお気に入りの一品だ。
どうしてこんなにふんわりと厚揚げを焼けるのだろう?



「豚足」は食べやすいようにバラしてある。
この辺りの気配りが嬉しいなぁ。

初めて頼んだが、これもうまい!
定番メニューに即決だった。



おいしい料理を前にして会話も弾み
またしても長居してしまった。

ご馳走さまでした。
LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

プロシュート

いつもは仕事が終わると、むぎとゆずの散歩があるので
まっすぐ帰ってくる妻だが、
今日まで私が休みだったので、
珍しくデパ地下で買い物をして来た。



日頃お目にかかる事のないイタリアンハムやサラミ、
チーズにパン。







たまにはこんなワインの夕べもいいなぁ♪

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

赤なまこ

冬になれば何と言っても「赤なまこ」だ。



なまこには、まずは橙。



そしてゆず胡椒。

このところ我が家のゆず胡椒は
妻が通っている手作り味噌教室を開催している
田島屋味噌」のゆず胡椒。

今回は3年熟成物も仲間入りだ。

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

焼き鳥 魁

前回、予約で一杯で入れなかった「気になる焼き鳥屋」に
今期はちゃんと予約して行ってきた。



最初に注文したのは豚バラ。
普通薄切りが多いのだがここのは分厚い。
これが柔らかくて実にうまい!



キャベツは別皿で出て来る。



丸腸は塩焼きとたれで。
普通、焼き上がった品はテーブルに置かれた
お皿に乗せるお店が多いのだが
ここは一品ずつお皿に載せられてでてくる。



ごぼうの豚バラ巻きは初めて目にした。



仕事が丁寧で素材にあった絶妙な焼き加減だ。



レアで焼かれた肝は絶品でした。◎



他にも色々頼んだがどれも美味しくて
すっかりこのお店が気に入ってしまい
焼酎をキープしちゃいました。

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

うなぎ

いつも楽しく拝見させていただいている
リンク先の麦とねえちゃんの日記
で紹介されていてずっと気になっていたうなぎ「北屋」に
ようやく行ってきた。



ふんわりと仕上がったうなぎにしつこくないたれ、
そしてご飯も美味しい。



リーズナブルなところがまた嬉しい。

お気に入りのお店がまた一つで来ました。
LINEで送る
おいしい |  コメント:3  |  トラックバック(-)
TOP

五島うどん

今日の我が家の朝ご飯は「うどん」。

「うどん」と言えば「讃岐うどん」や「稲庭うどん」が有名だが
私が好きなのは長崎県の五島列島の「五島うどん」。
父の知り合いの五島の方から、いつも送っていただいていて、
小さい頃からよく食べていた。

腰があり、のどごしツルツルなのは手延べうどんならではだ。
細麺なのもお気に入り 



LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP