プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

そろそろ

庭のブラックベリーの実の一部が黒くなってきました。
そろそろ収穫できるかな?♪


LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

セレナ雑感

ディーラーで初めてセレナに試乗した時、
妻と顔を見合わせて発した言葉が「静か〜!」でしたが、
改めてその静粛な走りに感心しています。

まぁ、今まで乗っていた軽のワンボックスカーが
あまりにもうるさいと言う事でもありますが。

ゆったりとした乗り心地で運転にも余裕が生まれますね。

背の高いミニバンなのでカッコいいスタイルとは言い難いですが
それなりに頑張っているのではないでしょうか?





インテリアは落ち着いた雰囲気にまとまっています。

中でも私が気に入っているのはインストルメントパネルです。
メーター、カーナビ、エアコン、シフトレバーが一流れるように一体となった
秀逸なデザインだと思います。

メーター部分はCanonの一眼レフカメラ「EOS」を彷彿させます。
「天才バカボン」に出てくるおまわりさんの様だと言う人もいますが(笑)

メーターはステアリングの上に位置し、かつ、かなり離れているので
運転中の視線、ピントの移動が少ないため思いのほか見やすいです。

初めて見た時「スピード表示がデジタルなのは?」と違和感がありましたが
運転してみると表示が大きく、瞬時に速度が分かるとても良く考えられた
メーターです。



今回購入したセレナはの車種はX20ですが
ASCD(オートスピードコントロール)が標準装備です。

アクセルを踏まずに設定した速度で走行できる機能ですが、
使ってみると車の通りが少ないバイパスや高速道路では非常に楽ちんです。

ただし通行量の多い高速道路では、追い越し車線からすぐに前に入り込んで来る車が多いので、何度もブレーキを踏む事になり、
その度にASCDが解除されるのでかえって面倒です。

状況に応じた使い分けを習得していかないといけませんね。



オプションで付けたインテリジェントキーですが
ポケットに入れておけば指先ひとつでドアの施錠・解錠が出来ます。
エンジンのスタート/ストップも鍵を差し込む事もなく
(差し込む鍵穴がありません)ボタンを押すだけ、これは超便利です!



大きなフロントウインドウと両サイドの三角窓で
広々とした視界が得られるので運転がしやすいし、
2列目シートからの眺めもいいですね。



まだ乗り始めたばかりなので、これから色々と使いこなしていかないといけません♪
LINEで送る
クルマ |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

フォトフレーム

LINEで送る
パシャリ |  コメント:1  |  トラックバック(-)
TOP

青い赤ちゃん

子育てに一生懸命で、散歩に出ても「帰る!帰る!」「抱っこ!抱っこ!」と
情緒不安定だったゆずの偽妊娠もようやく治まりかけています。

でもまだ「赤ちゃん」は連れ回っています。

寝る時には二階の寝室に咥えて くのですが、
時々、
何故かまた一階のリビングに持って行ったりしています。

どうしたいのかなぁ、ゆずママ?

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

風の音

6月29日の話。

セレナを引き取って自宅に戻ると
見知らぬ車に吠えていたむぎとゆずですが
しばらくして落ち着いたら興味津々。

「ちょっとお出掛けしようか?」と言うと
喜んで玄関先に向かいます。

むぎとゆずを初めてセレナに乗せて向かったのは
佐賀県伊万里市にある大川内山です。



ここは江戸時代より佐賀鍋島藩の御用窯が置かれ、
朝廷や将軍などへ献上する「鍋島」と呼ばれている
格調高い焼物が焼かれていたところです。

現在は、藩窯から伝わる技法を継承してきた窯元が
狭い谷間に軒を連ねています。

お店には様々な焼物が所狭しと並べられています。
それらを眺めながら石畳の路地を歩きゆったりと歩きます。



今回の大川内のお目当ては、
毎年この時季に開催されている「風鈴祭り」

磁器で出来た風鈴が各お店の軒先に吊るされていて
風が吹くたびに涼やかな音色が響き渡りそれは風流です♪



窯元の周辺は「鍋島藩窯公園」として整備されていて
緑の樹々の中の散策も素敵です。





それにしてもノーフォークテリアって
石畳に似合うなぁと思います。









さて風鈴ですが、絵柄や音色など色々迷って選んだのは
少し大きめのものです。
ちょっと乾いた音色ですが、耳障りなところがなく
気に入っています。



LINEで送る
お出かけ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

整体院BANJYO

リンク先に「整体院BANJYO」を追加しました。

独自の手技を使って腰痛や肩こりなどの慢性症状を
改善・治癒に導かれる整体院です。

院長の愛犬「マックス」がつぶやくブログが
ユニークだったのですが、しばし中断しているのが残念。

再開されるのを心待ちにしています。
LINEで送る
リンク |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

6歳

今日7月3日は、むぎの誕生日♪





誕生日のプレゼントはご飯ボウルです。



しっかりご飯を食べて、6歳の1年も健康第一に素敵な年にしよう。

お転婆な妹もこれまでどおりよろしくね、むぎ。


LINEで送る
むぎ |  コメント:8  |  トラックバック(-)
TOP

貼らないステッカー

車の購入を機にステッカーをポチりました。

今までは会社の車なのでステッカーもちろんは貼れませんし
カーナビやETCも付けられませんでした。



おまけに付いてきたミニシールが可愛い!

iPadに貼ってみました。



ステッカーを車に直接張るのは嫌だったので、
吸盤で付けるようにしようとホームセンターで色々と物色。

ステッカーを貼りつけるボードに低発泡塩ビ板と
ボードを切る為のアクリルカッター、そして吸盤をチョイス。



問題は吸盤と塩ビのボードをどうやってくっつけるか?

いいものを見つけました!
粘着フックです。



これをボードに貼ってフックを吸盤の穴に入れれば出来上がりです。







車内から貼るだけでなくフックを反対に入れればサインボードとしても使えます



ネットで色々探している時にしゃれたキーホルダーを見つけたので
思わずこちらもゲットしちゃいました。





ちなみにステッカーは↓こちら

http://www.rakuten.ne.jp/gold/finepeace/

キーホルダーは↓こちらがメーカーです

http://www.vancashop.com

LINEで送る
クルマ |  コメント:6  |  トラックバック(-)
TOP

SERENA

我が家が使っている車は「軽のワンボックスカー」。
私の会社の車です。

通勤、仕事以外にプライベートで使ってもOKと言う事だったので、
それまで所有していた自分の車を処分して会社の車1台にしました。
以前住んでいたマンションは駐車場が1台分しかなかったこともあります。

軽のワンボックスカーは燃費もよく小回りも利いて
キャンプ道具などもそこそこ積めるのですが、
乗り心地はお世辞にも良いとは言えず
特に後部シートに長時間乗っているのはかなりしんどい。

さらに高速道路を走るとものすごい騒音と振動です。
むぎが怖がってがたがた震え続けるので
高速道路を走ることを避けていました。

なので我が家はいつも下道を走ることになり、す
時間がかかる遠方に行く事は諦めていました。

が、この度、諸般の事情もあり新しく車を購入しました。

キャンプ道具が積めて、
クロスバイクも積めて、
車中泊も出来きないことはなくて、
燃費も良くて、乗り心地もいい車
と欲張りな注文を満たしてくれると思ったのが
日産の「セレナ」でした。

これからは高速道路を使って遠くまで出掛ける事が出来るようになります♪

本日、営業の方が我が家まで迎えに来られて
ディーラーまで行き、説明を受けてお昼を過ぎに車を引き取り、
そのまま西に向かい「糸島バール シャナ」でお祝いのランチです♪









自宅に戻るとリビングで警備していたむぎとゆずが
見た事がない車が駐車場に入ってきたのでワンワン吠えまくりです。

さて、どこに行こうか?むぎ、ゆず。



LINEで送る
クルマ |  コメント:7  |  トラックバック(-)
TOP

ゆずママ

ゆずがベッドやソファを掘り掘り。
う〜ん、これは?!と思っていたら
お腹の下にオモチャやぬいぐるみを
隠しています。

偽妊娠になってしまいました。

しばらくすると大きな赤ちゃんが!
「ベッド」です。

赤ちゃんになるものは、大きさは関係ないようです。



LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

河童犬2

先週の河童犬のビデオをようやく編集したので
アップします。

LINEで送る
イベント |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

紫陽花

今日は涼を求めて背振山系の羽金山の中腹(標高530m)にある
「白糸の滝」に向かいました。

※カーソルが手の形に変わる写真はクリックすると大きくなります。



我が家から車で30分ほどの所にある絶好の避暑地です。




この時季、紫陽花が見頃。





あいにくの小雨模様ですが
大勢の人で賑わっています。



水饅頭がなんとも涼しげです。



24mの高さから流れ落ちる滝は
まさに白糸を流したような優美な姿。
滝の前に立つと天然のミストを浴びて心身ともにリフレッシュ。



先週、河童犬インストラクターのバンバン君から
コーチを受けたゆずは、張り切って滝つぼを目指しますが
さすがに観光地の滝で遊ばせるわけにはいかないので
諦めてもらいました。



ここに来ると必ず食べるのが糸島のこだわりの牛乳「伊都物語」を使った
ソフトクリーム。
茶犬達も大好物!
ちょっとだけだだよ。



今年の夏もお世話になります「白糸の滝」




LINEで送る
糸島ぶらり |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP

ベリーグッド!

今年も5月の終わりには庭のジューンベリーが赤く色付きました。



美味しいと噂が広まったのか
鳥達に突つかれてかなり食べられましたけどね。



今年も妻がジューンベリーのジャムを作りました♪



昨年植えたブルーベリーとイエローベリーはまだまだ小さいのですが
ブラックベリーはすくすくと育ち
6月になるとたくさん実を付けています。

もうじき収穫かな♪

LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

河童犬

今日はリンク先の「犬の床屋 POOCH PANIC(プーチパニック)」の
ロボさんからのお誘いで、看板犬のちょびちゃんとバンバン君と
川遊びをする日です。

場所は福岡県粕屋郡宇美町にある森林自然公園「昭和の森」。

以前ここに来たのが2004年1月なので9年振りです。



人気の公園のようで10時前に到着したのですが、
すでに駐車場はたくさんの車で埋まっていました。

でも大丈夫!
ロボさんがちゃんと「秘密の場所」に連れて行ってくれました♪
川遊びの場所は河童犬達の貸し切りです。



チョビちゃん、バンバン君は川を縦横無尽に走り回ります!
まさに野生児。



ゆずは川に入ってオモチャを取ろうとするのですが
怖いのか、深い所には入って行きません。



バシャバシャと入り込み、泳ぐと思っていましたが意外に臆病でした。







むぎは最初は川に入るのを嫌がっているようでしたが
慣れてくると浅いところには入るようになりました。
でも基本的には濡れるのは好きじゃないのです。

もっともオヤツが出てくると犬が変わったように
オヤツめがけて突き進みますが。





ここには沢ガニがちょろちょろしています。
むぎとゆずが捕まえようとしますが、なかなかすばしっこい。



でもこのお2人に狙われたらさすがのカニも
お手上げ(ハサミあげ?)のようですね。



むぎは疲れたのか私の膝の上で休憩。



このお二人は疲れ知らずで走り回ってます。
3歳のバンバン君が元気なのは分かりますが
チョビちゃんは何と!12歳!すごいパワーですね。





バンバン君のパパワンはゆずと同じリトル君なので
ゆずと姉弟になります。
やっぱり良く似ています。





ロボさん、今回は誘っていただきありがとうございます。

お土産にオモチャまで頂いちゃいました♪



久しぶりに楽しい川遊びが出来ました。
またご一緒しましょう。

家に帰るとむぎもゆずも爆睡でした。

LINEで送る
イベント |  コメント:8  |  トラックバック(-)
TOP

3575km

Oさん夫婦と愛犬ハチの旅は
その後、糸島を離れると

9日目 糸島(福岡)〜呼子(佐賀)



10日目 呼子(佐賀)〜長崎市



11日目 長崎市〜天草(熊本)
12日目 天草(熊本)〜芦北(熊本)
13日目 芦北(熊本)〜薩摩川内市(鹿児島)
14日目 薩摩川内市(鹿児島)〜指宿(鹿児島)



15日目 指宿(鹿児島)〜志布志(鹿児島)
16日目 志布志(鹿児島)〜宮崎市(宮崎)
17日目 宮崎市(宮崎)〜高千穂(宮崎)



18日目 高千穂(宮崎)〜南阿蘇(熊本)



19日目 南阿蘇(熊本)〜九重(大分)
20日目 九重(大分)





21日目 九重(大分)〜湯布院(大分)



22日目 湯布院(大分)フェリー〜瀬戸内海





23日目 瀬戸内海 〜神戸〜大阪〜浜松(静岡)



24日目 浜松(静岡)〜自宅
と続きました。

5月18日に埼玉の自宅を出発して6月10日に戻ってきた
24日間のワン連れ旅。
走行距離3575kmだそうです。

途中綴られるミクシィの旅日記が毎日楽しみでした。

Oさん、Mさん、お疲れさまでした。

LINEで送る
モノローグ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

Azuki-Rocket☆

リンク先の「あずき処」さんが
心機一転、新しいブログ「
Azuki-Rocket☆」を
開設されていますのでリンクさせていただきました。

クールなデザインで、あずきちゃんの可愛さが
引き立っています。

LINEで送る
リンク |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

ハチがやってきた

さて、その後Oさん夫婦と愛犬ハチは

5月22日 美保関(島根)〜浜田(島根)
5月23日 浜田(島根)〜十種ヶ峰(とくさがみね)(山口)
5月24日 十種ヶ峰(山口)



5月25日 十種ヶ峰(山口)〜萩を散策して
関門海峡を渡り





ついにやってきました、
糸島まで



ハチは8歳になるハンサムな柴犬(♂)です。

まずは我が家の茶犬達にご挨拶。



その後、部屋の中をチェック!



パパママに挟まれて落ち着きました。






この日は朝から糸島の新鮮食材を買い込んできました。



夕方からは再会を祝しておいしいお酒で宴です。





お土産に頂いた純米酒。



途中、Oさん夫婦と仲良しのKさんファミリーも駆けつけて来て
宴は更に盛り上がった次第です。



翌日。

My布団を持参しているハチはどこででも熟睡できるようですね。
さすが「旅犬」



Oさんの車です。



屋根にはソーラーシステムが乗っています。



室内には40リットルの冷蔵庫。



室内のルーフサイドにレールを付けて
色々なものが下げられるようにしたそうです。



Oさんが旅の記録に撮っているビデオを見せてもらいました。
特等席で見ているのはもちろんゆずです。



この後、どこに行こうか地図や持参のパソコンで
ネットを見ながら相談するOさん夫婦。



26日は一緒に糸島半島めぐりをする事に。

美しい福の浦の海岸では砂浜に出てみました。





ハチは海や砂浜に興味津々です。



野北まで来るとお腹がすいてきたので、
ワンコも入れる石窯ピザのお店「キャデラックランチ」に。



ピザやパスタに舌鼓。









その後も夕方までのんびりと糸島半島を巡り。





そしてお別れの時が来ました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

Oさん夫婦とハチの旅はこれからも続きます。



LINEで送る
イベント |  コメント:7  |  トラックバック(-)
TOP

クローバー

和名は「シロツメクサ」。
漢字で書くと「白詰草」。
「爪」と思い込んでいたが「詰」だった。



LINEで送る
パシャリ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

ハチがやってくる

昔、福岡市の西新という街に「Y」という洒落たパブがありました。
その店で知りあった仲間とは今でも付き合いがあります。

その中の二人、O君とMさんが結婚して福岡を離れ関東へ移り住んだのですが、
Mさんの実家が福岡なので、毎年、福岡に里帰りしてくる年末に
「同窓会」を開いています。

Oさん夫婦はキャンプ好き、ワンコ好き。

彼等は毎年この時期になると日本中のあちらこちらに
愛犬ハチを連れて長旅に出ています。

昨年は新調したキャンピングカーで東北の旅。

そして今年は山陰+九州の旅です。
Mさんのミクシィの旅日記を見てみると

5月18日 埼玉県所沢の自宅を出発〜中津川(岐阜)
5月19日 中津川(岐阜)〜高浜(福井)
5月20日 高浜(福井)〜白兎海岸(鳥取)
5月21日 白兎海岸(鳥取)〜美保関(島根)

だんだん糸島に近づいてきました♪




LINEで送る
モノローグ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

加布里港

今日は夕方になっても暑かったので
海風に吹かれれば涼しいかなと思い
むぎとゆずを加布里港に連れて行きました。



ここから見える夕焼けも素敵です。



集落に入って行くと、郷愁を誘う路地がいくつもあります。






港町なのに何故かヤギがいました。

好奇心旺盛なゆずですが、ちょっと怖かったのか
シッポが丸まったままです。



でも気になるようで離れた後も遠くから見つめています。



私が気になるのは「干物」。

見るからに美味しそう!
で、お買い上げです。



これがとびきり旨い!

また買いに行こう♪

LINEで送る
糸島ぶらり |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

ぐるり糸島半島

昨日が山だったので今日は海です。

久しぶりに「サンセットロード」と呼ばれる
糸島半島の海岸線を一周してみることにしました。

天気予報では陽射しが強いと言っていたので
むぎとゆずは留守番です。



ゴールデンウィーク最後の日のせいか、
思ったほど道路は混んでなくて流れはスムーズ。



しかし、人気のスポットに来ると駐車場は満杯。
レストランやカフェには人が溢れています。



紺碧の海に夫婦岩がそそり立つ桜井二見ヶ浦は
「日本の夕陽百選」にも選ばれていています。
ここの夕陽はまだ見た事ないんのですが。





夕方、陽射しが和らいできたので
こんどはむぎとゆずを連れて「曲り田スポーツ公園」へ。



公園の中を一回りしたら、外に出て公園の周りをお散歩。
麦もかなり色付いてきました。
収穫も間近です。










最近、二丈町まで来たら「天然温泉水」を汲んで帰ります。
町中には何カ所か水汲み場がありますが
我が家が利用しているのはREDHOUSE cafe (レッドハウス カフェ)の前の「粋透水」。







コーヒーや焼酎の水割りの水や氷に使っていますが、
まろやかでこれがなかなかいいのです♪



と言う事で、今年もキャンプに行くことなく
糸島でまったりと過ごしたゴールデンウィークでした。
LINEで送る
糸島ぶらり |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP

萌黄色散歩

夕方、むぎとゆずを連れて福岡県と佐賀県の県境にある
雷山(らいざん 標高 955m)の中腹にある雷神社(いかづちじんじゃ)を訪れました。



境内は大木が枝を広げ、陽射しを遮り日陰になっています。
我が家から車で20分位なので、夏場は近場の避暑地として最適。



この時季、周りの林道散策でも眩い新緑や花々に出会えます。





いたるところにシャガが咲いていました。



茶犬達はもちろん「花より団子」ですけど。





LINEで送る
糸島ぶらり |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

スローランチ

友人のMさんが遊びに来てくれて
大喜びのむぎとゆず。

むぎはちゃっかり膝の上でくつろいでいます。



今日はMさんと一緒に糸島半島の西側にお出かけ。

途中、道端ではためいていた幟につられて
辿り着いたのが「醇窯(じゅんよう)」。



高須健太郎さんとお母さんが作陶されている
小高い丘の上にある窯です。







初めて訪れたのですが、看板犬の菊ちゃんが
とっても人懐こくて初対面の妻の膝枕でくつろいでいます。



菊ちゃんはなかなかの美人ワン。



アトリエには陶芸作品以外にもアクセサリーや革製品も展示してあって
女子には嬉しい!







「醇窯」を後にして、眩い引津の海岸を眺めた後
岐志の集落に向かいます。





今日は「田園の洋食屋 グランパ」でランチです。

主要道路から入り込んだ処にあるのでちょっと分かりにくいのですが
裏街道(笑)ポタリングで見つけました。





古い農家の納屋を改装された店内からは
新緑に彩られた可也山が望めます。











ゆったりとした時間が流れる
ここ岐志の集落に似つかわしい、
気負ったところがない自然体でどこまでも優しい味でした。






 Facebookはです。

田園の洋食屋 グランパ
LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

GW ポタ

今日のポタリングは私1人で。

神在で可也山を眺めて、長糸までやってきました。



ゴールデンウィークのせいか「
伊都安蔵里」の駐車場は満杯です。



里山には春の草花が咲き乱れ
青空に向かって芽吹いている樹々が眩しい♪







汗ばんだ額を春風が撫でいきます。

LINEで送る
ポタリング |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

大人買い

今日は朝の散歩の後、妻が用事で出掛けたので
むぎとゆずと留守番です。





パスタを作ってのんびりしてました。
小さい頃はアサリが苦手だったのですが
大人なってからは大好物に!
私の場合、そんな食べ物が多いのです。




ポタリングを始めたせいで、自転車が描かれたワインを
妻が買ってきたのですが、それが「
コノスル」と言うチリワイン。
これがなかなか美味しくてお気に入りに。
お店には3種類しか置いてなかったのですが、
ネットで調べたら他にも沢山あるんですね♪

と言う事で「ヴァラエタルシリーズ10本セット!」を
Amazonで買ってみました。

テーブルに並べてみるとなかなかお洒落です♪


LINEで送る
おいしい |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP