プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
トラックバック

Search

DTIブログ!

糸島バールsyana(シャナ)

今日は友人のMさんと妻と3人でランチに出掛けました。
お店は二丈深江に7月にオープンした
「糸島バールsyana(シャナ)」です。

場所は深江海水浴場の入り口のすぐ近くで、
大きな看板があるのですぐに分かります。



瀟洒な戸建のお店で、店内も落ち着いた雰囲気です。
至るところにさりげなく洒落たデザインが施されています。







手入れの行き届いたガーデンがあり、
左側からは海が望めます。
涼しい季節にはここで食事をしてみたいですね。







シャナには限られたお店でしか出されていない
「ヱビス スタウト クリーミートップ」が置いてあるので
妻とMさんがオーダー。

クリーミーな泡に包まれたまろやかなコクと口当たりの黒ビール。
運転手の私は飲めないのですが、二人のスマイルをみれば
その美味しさが判ります。



私が頼んだのはパスタランチ、
妻とMさんはシャナランチです。

地元の生産者の方から直接仕入れられた野菜が
使われた前菜は見た目も鮮やかで食欲をそそります。



シャナランチの前菜は品数が少し増えています。
私が大好きな鴨は妻から半分もらいました。



パスタは2種類のうちからお好きなものを選べます。
頼んだのは夏野菜とツナのパスタ。
太陽の恵みをたっぷり浴びた野菜の旨味が
じわりと広がります。



ランチには手作りパンとドリンクがセットになっているのですが
嬉しいことにソフトドリンク以外にグラスワインも選べます。
妻とMさんは迷わずワインを選んでました。
ビールも飲んでるのにねぇ。
もっとも私が運転手でなければ同じく
ドリンクはワインを選びますが(笑)





本日のシャナランチのメインはオレンジソースの鶏のグリル。
皮目はパリッと、噛むと肉汁が溢れ出しソースが
一段と鶏の旨味を引き立てます。



シャナランチにはスープも付いています。
本日はジャガイモのスープ。
出来ることならお代わりしたいと2人が言うほど美味しかったようです。
妻が一気に飲んでしまったので私の口には入りませんでした(涙)

デザートはパスタランチには3種類、シャナランチはもう一品増えて4種類。



ちなみにこれだけのメニューで
パスタランチは¥1,300、シャナランチは¥1,600と
とってもリーズナブルです。

センス溢れる空間と、どれも美味しい料理の数々、
そしてお店の方々の心のこもったおもてなしで
お腹も気持ちも大満足でした。



お店は筑前深江駅から歩いて10分ほどなので
涼しくなったら車ではなく電車を使い
駅から深江の町を散策しながら
お店に向かうのもいいかもしれません。
そしたらワインも飲めるし(笑)


「糸島バールsyana」のHPはこちらです↓

http://www.syana.jp/
LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する