プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

買っちゃいました

買っちゃいました。
DA35mmF2.8 Macro Limited.




等倍までの撮影ができるマクロレンズ。
35ミリ判換算で 53.5mmなので標準レンズとしても活躍しそうだ。
マクロ撮影時はレンズの先から3cmまで寄れる。
オートフォーカスで合焦した後でも、ボディ側でAF-MFの切り替えすることなしに
ピントリングを回せばマニュアルフォーカスが可能だ。
ピントリングのトルク感もいい。
鏡筒、フード、そしてレンズキャップまでアルミニウム削り出しで
質感は高い。
しっくりと手になじむ大きさでボディとのマッチングもグッド!!

早速、試し撮り。
マクロ撮影時のファインダー像は面白い。
とろけるようなボケ具合がいい。

しかし、難しいなぁ。腕を磨かないと。









LINEで送る

コメント

とうとう買っちゃったんですね〜!


シャープな画質で良い感じです!

>オートフォーカスで合焦した後でも、ボディ側でAF-MFの切り替えすることなしに
>ピントリングを回せばマニュアルフォーカスが可能だ。

↑これは便利ですね!
私はマクロも手持ち撮影が多いので、AF⇒MFに切替えをするときに微妙に位置がずれてしまうのが悩み。
横着せずに三脚使えばいいのですが…

ホント、マクロレンズって最初に撮ったときの感動が大きいです。
うまく撮れた時の感動はさらに大きいですね。やめられません♪

komkab_mamaさんへ

ええ、我慢出来なくて買っちゃいました。

「試し撮り」と「宴」の写真はすべて手持ち、絞り2.8で撮りました。
横着してます(笑)
マクロレンズ、ほんと、難しいです。

komkab_mamaさんのEF-S60mm F2.8も
AF合焦の後、ピントリングを回せば
マニュアルフォーカスが出来る
「フルタイムマニュアルフォーカス」ですよ。
PENTAXでは「クイックシフト・フォーカス・システム」って言ってますが。

え〜〜!? そうなんですか〜 知らなかった… (^0^;)

今度早速試してみます〜。
ありがとうございました、一生このままでいくところでした (^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mugikaji.dtiblog.com/tb.php/168-e2955ff2