プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2013/09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

引越です。



このブログを書いているブログサービス会社「DTIブログ」から
12月17日でサービスを終了すると通知が来ました

色々調べて「FC2ブログ」に引越する事にしました。

DTIブログからFC2ブログに簡単に引越が出来るツールを
提供しているのです。

引越手続きは至って簡単でした。

記事、コメント、カテゴリー、画像が
新しいブログにインポートされました。

ただし、動画だけは引越出来ません。

なので、過去の記事では動画が入った部分は
「Not Found」と表示されます。

どうかあしからず御了承下さい。

引越先のURLは「
http://mugikaji.blog.fc2.com」です。

タイトルは変わらず「むぎかじ日記」。
FC2の「むぎがじ日記」もどうぞよろしくお願いいたします。
LINEで送る
モノローグ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

曼珠沙華

田んぼの稲穂も少しずつ頭を垂れてきました。

辺りに咲く彼岸花の赤が鮮やかです。

※写真をクリッックすると大きくなります。





彼岸花は「曼珠沙華」という別名があるのは知っていましたが
辞書を引くと他にも沢山の異名がありました。

死人花(しびとばな)。捨て子花。石蒜(せきさん)。天蓋花(てんがいばな)。天涯花。幽霊花。かみそりばな。

調べてみると「なるほどなぁ」と思う
深い謂れを持った花でした。



LINEで送る
パシャリ |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

博物館

福岡市博物館に行った。



館内は一切撮影禁止なのかと思っていたが
展示室以外だったらOKとの事だったのでパシャリ。





明暗差があるシーンでも結構粘ります、GX1。



LINEで送る
パシャリ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

5S,5C

9月20日のiPhone5S,5Cの発売を前にして
アップルストア銀座店には、すでに並んでいる人がいると!

13日の時点で
福岡のアップルストアには並んでいる人はいないようです。



私のiPhoneの場合、「機種変更するには残金の¥19200支払わないと
いけないからなぁ」と思いながらSoftBankのホームページを見てみると、
iPhone4sの残った機種代金を免除!」なんてキャンペーンをやってます。

う〜む、商売上手なSoftBankです。

でも、ドコモが軍門に降ったアップルが
一番の商売上手という事でしょうかね。
LINEで送る
iPhone+ iPad |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

白い花



この花の名前が分からないので、
ネットの画像検索という便利なもので
調べてみたけど、分からなかった。
白い花です。

※クリックすると大きくなります。

LINEで送る
パシャリ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

秋化粧

雨や曇りで気温が上昇しない
過ごし易い日が続いてましたが
再び真夏日!



でも朝晩は随分涼しくなってきました。

茶犬達もようやくハァハァする事なく
散歩に行けるように♪

桜の葉も秋化粧を始めています。

LINEで送る
パシャリ |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

旨海寿

「旨海寿」。
《しみず》と読みます。

今年の1月にオープンした生け簀のあるお店です。



魚料理が主体ですが、糸島豚を使った肉料理やイタリアンな品もあります。

初めて訪れた時に出てきたお通しの「ツブ貝の煮付け」。
とっても柔らかく、上品な味付けにもうびっくり!
こんなに美味しいツブ貝を食べたのは初めてでした。



その後、出て来る料理のどれもが、味わい深く、「華」がある。
すっかり「旨海寿」がお気に入りに♪。



いつも最初に頼むのは「刺身の盛合せ」。
色んな種類の魚がお任せで出てきます。
盛りつけも素晴らしく見た目も楽しめます。



その刺身がどれも美味い!

ご主人の目利きと包丁さばきの賜物です。









洋風の料理も素材の旨味を生かした技が光ります。




先週、〆に頼んだお任せのお寿司。
その中の一つが「煮穴子」。

レモンが1/2個添えてあります。

ご主人が「レモンを全部搾って食べてみてください」とおっしゃるので
言われた通りにして口に入れてみると
思わず「ウワッ〜!」と声がで出てしまいました。

煮穴子の甘味とレモン汁の酸味が絡み合う中で
穴子がとろけていくのです。
もう絶品でした。



この穴子が食べたくて今週も足を運んだ次第です。

「旨海寿」には基本メニューに加え月代わりのメニューがあるので
かなりの種類の料理が味わえます。

私たちは、まだほんの一部しか食していないので
暖簾をくぐるのがとっても楽しみなお店です。





LINEで送る
おいしい |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP