プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2013/07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

佐世保バーガー

実家の佐世保に帰省の途中、県道沿いに
佐世保バーガーのお店がオープンしていました。
「ビッグマン・クーパーズ 三川内店」です。



もともと日頃からハンバーガーを食べる事はないのですが、
佐世保バーガーだけは帰省の際にいくつかのお店で食べてみました。
お店毎にそれぞれ個性がありレシピも味も違います。

休日には有名店舗には長蛇の列が出来ていて
1時間待ちもざらなようです。

ビッグマン」はその中でも老舗です。
何度か本店の前を通りましたが、いつも人が並んでいます。
まぁ、並んでまでハンバーガーを食べる気はないので
ビッグマンのは食べた事がありませんでした。

この時このお店には誰も並んでいなかったので寄ってみました。






お客さんが居なくても、注文を受けてから作るので
それなりに待たされます。



ディスプレイの写真とは違って食べ易いように食材をまとめた形で出てきました。




なるほど、おいしいです!
自慢の自家製ベーコンはもちろん、パティもバンズもグッドでした。

時々立ち寄ってもいいかな。


LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

おねだりゆず

テレビやパソコンなどのビジュアルに興味津々のゆず。

私がiPadを取り出してテーブルに置くと
「見せて!見せて!」駆け寄ってきます。





妻がリビングのソファーに腰掛けると
「寝せて!寝せて!」と膝枕をして寝そべります。

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

久住土産

最近、我が家の食卓を飾る人気者は「鯵の酢〆」です。
まぁ人気者と言うのは私がリクエストするからなのですが
これが美味いんですよ。



刺身系には普通、醤油にワサビですが、久住で買ってきた「かぼす胡椒」が
予想以上にグッドで、大活躍しています。

LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

夏朝散歩

20日は朝から、福岡県と佐賀県の県境になる背振山系を目指します。





三瀬峠を越えて辿り着いたのは「さが21世紀県民の森」。

北山ダムによって出来た北山湖の周辺に広がる森林公園です。





湖に沿った遊歩道は一周約6km。

まだ一周した事がないのですが
途中、広場や展望台、キャンプ場などがあります。

樹々に覆われて日陰になったところがあるので
夏場のワンコの散歩にはいいかなと思ってやってきました。

到着したのが7時30分頃。
標高は400mくらいですが、思ったより涼しい!
曇り空のせいもあるのでしょうが
時折冷たい風が吹き抜け気持ちがいい。







湖にはバス釣の人たちのボートが何隻も出ています。





日陰になっていないところは
少し暑くなってきました。





ワンコOKと言われたので案内センターのウッドデッキで休憩。
朝ご飯はコンビニのサンドイッチですが、
爽やかな風と小鳥のさえずりの中で食べると一段とおいしい。



むぎゆずもくつろいでいます。



帰路に付いたのは9時30分頃。

着いたときは我々だけだった駐車場にも
ちらほら車が入ってきました。



ちなみに我が家からここまで26kmほど。
山道なので30分ちょっとかかります。



帰りは七山の方に降りて浜玉まで出て
海沿いを走りました。





気に入ったので翌日の21日もやって来ました。



この日は日差しが強く、日向はけっこう暑かったのですが
下界にと比べるとかなり気温が低いので、この夏はここに通いそうです。







LINEで送る
お出かけ |  コメント:8  |  トラックバック(-)
TOP

海風

夕方、家の周りの熱気がなかなか冷めないので
海風を期待して近くの加布里港まで来てみました。



吹いてました、海風♪

防波堤まで来ると黄金色の波が眩しい。









空を引っ掻いたような雲の形が面白くて
しばらく眺めていました。



今回の写真は「FUJIFILM X10」での撮影です。
LINEで送る
糸島ぶらり |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

ボロネーゼ&プッタネスカ

「むぎ、ゆず、ちょっとお出掛けしてくるよ」



「散歩は夕方行こうね!」



二人の冷たい視線を背中に受けながら
私たちが向かったのは「糸島バール シャナ」です。

お店に入るとお客さんで一杯!

かろうじてカウンター席が2つ空いてました。

お目当てのシャナランチは売り切れでしたが
パスタがとっても美味しくてパチパチ!でした。



LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

Zさんへ

Zさんへ

コメントありがとうございます。

ブラックタンの女の子、お名前は?

里帰りの際には、ぜひお会いしましょう。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
LINEで送る
モノローグ |  コメント:1  |  トラックバック(-)
TOP

夏旅

13日、14日、15日は3連休!

2010年5月以来ずっと行ってなかったキャンプに行くことにしました。

場所は大分県中津市耶馬渓町にあるキャンプ場
「錦谷温泉せせらぎの郷 華じ花」を予定していました。

毎年、紅葉の時季に通っていたキャンプ場です。
すぐ横に渓流があるので茶犬達が水遊びできるし、
樹々に覆われた林道もあるのでいいかなと思ったのですが、
やはり夏場は高原じゃないとまずいかなと思い直し、久住方面に予定変更です。

しかし問題は天気!
出発の前日12日に久住地方の天気予報を確認すると
13日は「午後から雨!翌日も雨!」
これじゃぁキャンプは中止です。

13日の朝、未練がましく天気予報をチェックしたら
夕方から雨に変わっていました。

「よし、せっかくの連休だし、下界は暑いし、日帰りでいいから高原に行こう!」と。

準備を始めたらむぎとゆずもそわそわ。
玄関とリビングをの間を行ったり来たりしています。

福岡都市高速から九州自動車道へ向かいます。

※クリックすると大きくなる写真があります。



軽のワンボックスカーで高速を走るとその騒音と振動を怖がって
始終震えていたむぎですが、静かなセレナだとご機嫌です。



おまけに今まで車に乗った時に寝る事が殆どなかったむぎですが
すやすや寝ています。

新たに買ったアイリスオーヤマの
ドライブボックス
ベッドの組み合わせも寝心地がいいのでしょうか?



大分自動車道に入り一気に湯布院まで来ました。



水分峠から日本でも有数のワインディングロード「やまなみハイウェイ」に入ります。



濃い緑の樹々に挟まれた道をしばらく走ると
標高1,000mの朝日台展望台に到着。
ここからは「くじゅう連山」が一望出来ます。



更に進むと視界が開け、くじゅう連山の北部に広がる
飯田高原(はんだこううげん)に辿り着きます。
標高800〜1,200mのなだらか丘陵が続き、
この時季は美しい緑、真っ白な雲、そして真っ青な空が
迎えてくれます。

高原とは言え日差しが強いので脇道に入り樹々に覆われた日陰の道で
ちょこっと、むぎとゆずの散歩です。
日陰に入るととっても涼しい!
蒸し蒸してなくて、風も爽やかです。



長者原を走り抜けます。



やまなみハイウェイの最高地点、標高1,333mの牧の戸峠を越えて
ようやく久住高原に辿り着きました。
我が家から200km。

今回、お邪魔したのは「Cafe BoiBoi(カフェボイボイ)」



くじゅう花公園のちょっと先にあります。
テラスはワンコOKのカフェです。



お店の前には、今回キャンプを予定していた
ボイボイキャンプ場(モーモーランド久住)」があります。
初めて訪れたのですが、目の前にとてつもなく広い草原が広がり
遥か先には阿蘇五岳が、北側にはくじゅう連山が望める
ロケーション抜群のキャンプ場です。

サイトは全てフリーのオートキャンプサイト。
ワンコOKです。

電源なし、売店なし、温泉なし、遊具なし、
あるのはトイレと炊事場だけのシンプルなキャンプ場です。
もちろん隣を気にしないでいい広さと、
満点の星空は保証されているようですね。



まずはお腹ぺこぺこだったので腹ごしらえです。

オムライスとピザトーストを注文。
どちらもベリーグッド♪
特にオムライスのフワフワ卵とデミグラスソースのからみが
絶妙です!





ワンコ用のメニューもありました。



むぎとゆずには「馬肉団子」を頼んであげましたが
よほど美味しかったのでしょう、「自主お手」の連続でした。



テラスに座っていると爽やかな風が身体を包み込みます。

ご主人にお訪ねしたら今日は気温28度くらいだそうです。

お店の横ではやぎと羊が飼われていました。
茶犬達は興味津々、前を離れません。



阿蘇の方の空が暗くなり灰色の幕が降りてきました。
お店のご主人によると雨の姿だそうです。

ここにも西の空から黒い雨雲が近づいてきています。



雨が降り出す前にむぎとゆずを草原に連れ出しました。

ゆずはやっぱりヤギ&羊が気になって仕方がないようで
何度も近づいて行きます。









初めて来たのに随分くつろいでしまい、長居をしてしまいました。



帰りにご主人にお願いしてサイトに入れてもらいました。

先ほどの雨雲はどこに行ったのか?抜けるような青空が広がっています。
天気予報はハズレ?



Cafe BoiBoi(カフェボイボイ)を出てしばらくしたら
やはり降り出しました。



ところがしばらくすると雨が止み、また雨雲が被さってきて降り出すという
降ったり止んだりの天気が続きます。



先ほどまで雨雲に覆われていた南の阿蘇方面は青空が広がり晴れています。



雨が止んだ時を見計らってむぎとゆずの休憩タイムです。



それにしても青空と雨雲がせめぎあう不思議な空でした。



帰りの車の中ではむぎもゆずもそして妻もスヤスヤ。

キャンプは出来なかったけど、とっても素敵なドライブコースと
ワン連れくつろぎ旅でした。
LINEで送る
お出かけ |  コメント:5  |  トラックバック(-)
TOP

そろそろ

庭のブラックベリーの実の一部が黒くなってきました。
そろそろ収穫できるかな?♪


LINEで送る
おいしい |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

セレナ雑感

ディーラーで初めてセレナに試乗した時、
妻と顔を見合わせて発した言葉が「静か〜!」でしたが、
改めてその静粛な走りに感心しています。

まぁ、今まで乗っていた軽のワンボックスカーが
あまりにもうるさいと言う事でもありますが。

ゆったりとした乗り心地で運転にも余裕が生まれますね。

背の高いミニバンなのでカッコいいスタイルとは言い難いですが
それなりに頑張っているのではないでしょうか?





インテリアは落ち着いた雰囲気にまとまっています。

中でも私が気に入っているのはインストルメントパネルです。
メーター、カーナビ、エアコン、シフトレバーが一流れるように一体となった
秀逸なデザインだと思います。

メーター部分はCanonの一眼レフカメラ「EOS」を彷彿させます。
「天才バカボン」に出てくるおまわりさんの様だと言う人もいますが(笑)

メーターはステアリングの上に位置し、かつ、かなり離れているので
運転中の視線、ピントの移動が少ないため思いのほか見やすいです。

初めて見た時「スピード表示がデジタルなのは?」と違和感がありましたが
運転してみると表示が大きく、瞬時に速度が分かるとても良く考えられた
メーターです。



今回購入したセレナはの車種はX20ですが
ASCD(オートスピードコントロール)が標準装備です。

アクセルを踏まずに設定した速度で走行できる機能ですが、
使ってみると車の通りが少ないバイパスや高速道路では非常に楽ちんです。

ただし通行量の多い高速道路では、追い越し車線からすぐに前に入り込んで来る車が多いので、何度もブレーキを踏む事になり、
その度にASCDが解除されるのでかえって面倒です。

状況に応じた使い分けを習得していかないといけませんね。



オプションで付けたインテリジェントキーですが
ポケットに入れておけば指先ひとつでドアの施錠・解錠が出来ます。
エンジンのスタート/ストップも鍵を差し込む事もなく
(差し込む鍵穴がありません)ボタンを押すだけ、これは超便利です!



大きなフロントウインドウと両サイドの三角窓で
広々とした視界が得られるので運転がしやすいし、
2列目シートからの眺めもいいですね。



まだ乗り始めたばかりなので、これから色々と使いこなしていかないといけません♪
LINEで送る
クルマ |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

フォトフレーム

LINEで送る
パシャリ |  コメント:1  |  トラックバック(-)
TOP

青い赤ちゃん

子育てに一生懸命で、散歩に出ても「帰る!帰る!」「抱っこ!抱っこ!」と
情緒不安定だったゆずの偽妊娠もようやく治まりかけています。

でもまだ「赤ちゃん」は連れ回っています。

寝る時には二階の寝室に咥えて くのですが、
時々、
何故かまた一階のリビングに持って行ったりしています。

どうしたいのかなぁ、ゆずママ?

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

風の音

6月29日の話。

セレナを引き取って自宅に戻ると
見知らぬ車に吠えていたむぎとゆずですが
しばらくして落ち着いたら興味津々。

「ちょっとお出掛けしようか?」と言うと
喜んで玄関先に向かいます。

むぎとゆずを初めてセレナに乗せて向かったのは
佐賀県伊万里市にある大川内山です。



ここは江戸時代より佐賀鍋島藩の御用窯が置かれ、
朝廷や将軍などへ献上する「鍋島」と呼ばれている
格調高い焼物が焼かれていたところです。

現在は、藩窯から伝わる技法を継承してきた窯元が
狭い谷間に軒を連ねています。

お店には様々な焼物が所狭しと並べられています。
それらを眺めながら石畳の路地を歩きゆったりと歩きます。



今回の大川内のお目当ては、
毎年この時季に開催されている「風鈴祭り」

磁器で出来た風鈴が各お店の軒先に吊るされていて
風が吹くたびに涼やかな音色が響き渡りそれは風流です♪



窯元の周辺は「鍋島藩窯公園」として整備されていて
緑の樹々の中の散策も素敵です。





それにしてもノーフォークテリアって
石畳に似合うなぁと思います。









さて風鈴ですが、絵柄や音色など色々迷って選んだのは
少し大きめのものです。
ちょっと乾いた音色ですが、耳障りなところがなく
気に入っています。



LINEで送る
お出かけ |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

整体院BANJYO

リンク先に「整体院BANJYO」を追加しました。

独自の手技を使って腰痛や肩こりなどの慢性症状を
改善・治癒に導かれる整体院です。

院長の愛犬「マックス」がつぶやくブログが
ユニークだったのですが、しばし中断しているのが残念。

再開されるのを心待ちにしています。
LINEで送る
リンク |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

6歳

今日7月3日は、むぎの誕生日♪





誕生日のプレゼントはご飯ボウルです。



しっかりご飯を食べて、6歳の1年も健康第一に素敵な年にしよう。

お転婆な妹もこれまでどおりよろしくね、むぎ。


LINEで送る
むぎ |  コメント:8  |  トラックバック(-)
TOP