プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2008/10 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
トラックバック

Search

DTIブログ!

むぎごはん

最近の「むぎごはん」はハンバーグが多い。
いろんな食材が混ぜ合わせられるし、むぎも食べやすいからだ。

今回はニンジン、レンコンのすりおろしに、ひじき、小松菜、椎茸のみじん切りを
合わせ、卵とおからを加える。
それに卵殻カルシウムの「ピヨカル」とうこんを少々。



これにミンチにした鶏の胸身を加え、こね合わせる。
塩・胡椒などしてないのでそのままでは薄味だが、
醤油やケチャップなどをかけると人間が食べても美味しい。
時々、私の弁当にも入っている。









おやつは定番の「ささみジャーキー」だ。
こちらもうまく出来たようだ。
「むぎ、1個ちょうだい!」




最近、妻は新兵器を購入した。タイガーの「ブレンダー」だ。
むぎのごはん作りをはじめ色々活躍している。

写真を撮っていたら、何やら「かりかり」と音がするので
振り返ったら、むぎがレンズキャップをかじかじしていた。
「こらっー!返せ〜!」
追い駆けられるのが楽しくて、家中を逃げ回ってた。



LINEで送る

キッチンオーディオ

妻は台所に立つ時よくラジオをつけている。
ホームセンターで買ってきたタバコの箱を一回り大きくしたような
AMラジオだ。
BGM代わりに聴いている。

妻は前々から「FMが聴きたい」と言っていた。
FMラジオを買ってこようかと考えたが、それでは芸がない。

色々探していたら、いい物が見つかった。
ロジテックのアクティブスピーカー(LDS-Ri700BK)

iPodのDockシステムに対応しているのでiPodの再生と充電が出来る。
付属のリモコンでiPodの操作も可能だ。


それに、FM/AMチューナー、アラーム付き時計も付いている。
好きな
iPodの音楽やラジオ番組を目覚まし音に出来るのだ。

稲葉浩志の声で目覚めたら一日気分は爽快だろうが
間違ってビリー・ホリデーがかかったら仕事は休むだろうな。

妻のiPodはますます働かないといけなくなった。

iPodの人気で各社からアクティブスピーカーが出ているが、
デザイン優先で、サウンド軽視の製品が結構見受けられる。
その中にあって、このロジテックのアクティブスピーカーは
なかないい音を出す。形状が理にかなっているのだ。

これでパスタがより
ファンキーに、サラダが更にポップになるかも


LINEで送る

秋キャンプ 4

翌19日は、朝からちょっと曇り空。
このまま陽が射さないのかと心配していたが
少しずつ陽射しが広がり一安心。
夜露に濡れたリビングシェルがみるみる乾いていく。
妻は収穫に、私はむぎと散歩。





朝ご飯を食べた後、さてこれからどうしようか?








久しぶりに小国の方に行ってみることにした。

キャンプ場からまずは裏耶馬渓に。
とても美味しい棚田米を売っているお店があるのだ。
お米を買って帰ろうとしたら、おばちゃんが「これも持って行き!」と
椎茸を袋に入れる。「あっこれも」と今度はナスを。
「ついでにこれも」と柿とみかんを。
どうもありがとうございました。




玖珠に出て、宝泉寺を抜けて行くと
外にテーブルと椅子を置いてある食事処を発見。

「犬連れなので、外のテーブルで食事が出来ますか?」と訊いてみたら、
「ペット連れの方専用の座敷がありますので、どうぞ。ワンコも上げていいですよ」と。
和風ドッグカフェ、言い換えれば「わんこ茶屋」だった。
頼んだ「地鶏もも焼きうどん」も「だご汁定食」も美味しい。
むぎはジャーキーをかじかじ。
いいとこ見つけた。




帰りに店の前に並べてあった3本100円の大根を
妻が袋に詰め込んでいたら、ご主人が「もう1本どうぞ!」と。
妻、満面の笑み。




お気に入りの小国のパン屋「そらいろのたね」まで来たが
3時過ぎだったので、案の定「売り切れました」。(涙)

さてここまで来たら小田温泉まで足を伸ばしてみようか。
前から気になっていた「花心」に行ってみた。
「山鳥の森」キャンプ場の近くだ。
尋ねてみると「立ち寄り湯」OK。一人500円。
ここはすべて離れの宿で各棟の部屋に内風呂が付いている。
いくつかの棟はワンコも泊まれるのだ。
チェックインするお客さんはワンコ連れの方が多い。



部屋にお風呂が付いているせいか、立ち寄り湯の大浴場に来る人はなく貸し切りだった。
少し白く濁ったお湯がなかなかいい。
露天風呂も付いていいる。



むぎ、そろそろお家に帰ろうか?




ぼちぼち福岡を目指して出発。
大山町あたりから日田まで渋滞に巻き込まれたが
気にもならず、のんびりと車を走らせる。

むぎは、家に着いて、ごはん食べ終わるとすぐに寝てしまった。
疲れたね、でも楽しかったね。



LINEで送る

秋キャンプ 3

18日の朝からまたまた行ってきました、秋キャンプ3。 

この時期、行ける時に行かないとね。
で、また「せせらぎの郷 華じ花」だ。
よくもまぁ飽きもせず、同じ所に行くよなぁ〜と我ながら思う(笑)

今回も天気は良好!今回は貸し切りだ。



受付に記帳に行くと、ご主人が「さっき取って来た。これ持って行き!」と
でっかい椎茸をいただいた。

 

ちゃっちゃとリビングシェルを設営して、お昼ごはん。
またまたパスタだ。
今回は「牡蠣のクリームソース」。



お腹も一杯になり、ぼちぼちと渓流林道の散歩。
やっぱり何度来ても飽きないんだなぁ。















むぎも、ご機嫌で、すたこらさっさと進むが、
私が撮影していて遅れると、追いつくまで座って待っている。 



秋風がうなじを優しく撫でて行く。 



サイトに戻り次は温泉に。
ここも貸し切りだった。 



黄昏れて来た頃、炭を熾し夕餉の準備。
今宵も、満天の星と美酒に酔いしれた。 







LINEで送る

秋キャンプ 2

翌13日もいい天気!
お日様が山の頂から顔を出す前からむぎと散歩。

夜露に濡れた草で、むぎの脚とお腹はすぐにびちょびちょに。
野で遊ぶのだから仕方がないよね。







秋風に乗って金木犀の甘く切ない香りが漂って来る。





陽が昇り、汗ばむようになって来ると、むぎは木陰でうたた寝。



遅い朝ご飯を済ませ、腹ごなしの散歩の途中、妻はまた栗を収穫。
山栗は小粒だがねっとりと甘い。





日溜まりで茶を点てる。
昨日、耶馬渓で買ってきた蕎麦饅頭が美味しい。




再び渓流沿いの林道の散策に出掛けた。






ゆったりと流れる時間を満喫した。
むぎ、そろそろお家に帰ろうか。

撤収作業が終わり、温泉で汗を流した後、
心地よい疲れとともに帰路についた。
LINEで送る

秋キャンプ 1

12日の土曜日からキャンプに出かけた。
今回はゲストはなく我々2人とむぎとで。

いつもは下の道をとことこ走るのだが、今回は1泊2日なので
百道浜ランプから都市高速に乗り、大宰府インターから玖珠インターまで一直線。

目指したのは大分県中津市の深耶馬にある「せせらぎの郷 華じ花」。
奥深い山の中にある。
毎年、通っているお気に入りのキャンプ場だ。

もっとも、ゴールデンウィークと夏休みは行ったことがない。
相当、混雑するようだから。





木立に囲まれたサイトの中心に地鶏料理のお店があり、
そのすぐ下にバンガローが並ぶ。
奥には内風呂と露天風呂がついた温泉棟がある。



オートサイトはそこから少し離れた渓流沿いにあり
サイトの前の小山は、時期になると色あでやかに紅葉する。
今回はまだ紅葉には早いが、ところどころ色づき始めている。


今日は涙が出るほど嬉しい「快晴」!


「こらっ!むぎ、邪魔をするな!」


設営が終わったら、お昼ご飯。
我が家は、外でもパスタは欠かせない。



むぎには手作りジャーキーを。



お腹が一杯になり、キャンプ場を一回りして、 渓流沿いの林道を散策。







この林道の光と影が織り成す風景が好きだ。


ここの住人はキツネやタヌキ、シカやウサギ達。
動物達の匂いがするのだろう、むぎはあっちでくんくん
こっちでくんくん、忙しい。



妻はといえば、秋の味覚の収穫に忙しい。
この時期、山栗に、むかごだ。
きのこもあるが、知識がないので怖くて手が出せない。















西の空が色づきはじめた頃に温泉に。



ここの温泉は「炭酸水素塩泉」
少し温度が低いので加熱してあるが、
加水も循環もなく源泉掛け流しだ。

(人が入っていて撮影出来なかったので、下記は以前撮った写真です)



身体も暖まり、サイトに戻り炭を熾し、晩ご飯の準備。

今宵のお酒は「繁枡 純米吟醸」。旨いんだよなぁ、これが。



むぎには大好きな「手羽」を焼いてあげた。



遊び疲れたむぎは、ベッドですやすや。



小さな宴は月が動いて
星座が見えるようになるころまで続いた。

シカの鳴き声を子守唄にして眠りについた。



LINEで送る

なに?

パソコンの前に座っていると
むぎが寄って来て、マウスを持った右腕に片足をのせてじっと見つめる。
「なに?、今、忙しいとよ」と言い、モニターに顔を戻すと
左の前足も乗せて更にじっと見つめる。

「なに? 後でね」と無視を続けていると
しまいには「ひゃう〜っん」と唸り、伏せをして何かを訴えている。
「なに?なんね?」とマウスから手を離してむぎに向かい合うと、
ピョンピョン飛び上がり、こちらを振り向きながらとことこと歩き出す。
「付いて来て」と言っているみたいだ。
付いて行くと、冷蔵庫の前でおすわりをする。
この場合は「おやつ、ちょうだい!」だ。
冷蔵庫の前を通り過ぎて寝室まで行くと「がぅがぅ遊びしよう!」だ。
で、そのどちらでもないような場合は???お手上げ。

こちらもむぎに色々話しかける。
「ジャーキー」だの「にゃんにゃん」だの、むぎが判る単語が入っていれば
反応するが、そう出ない時は、むぎも「なに?」と首を右に傾げる。
それでも構わず話し続けているとむぎは更に首を傾ける。
それ以上傾かないと今度は左に傾ける。

ワンコと人間の通訳がいたらいいのになぁ。



LINEで送る

SADE

チャイさんのコメントで無性に聴きたくなって買って来た。
SADEのCD。
「THE BEST OF SADE」。



なんとも素っ気ないジャケットだが中身は濃い。
メランコリックで、ジャジーで、ゴージャスで、ポップだ!
秋の夜長には欠かせない1枚になりそう。

昔、テープで聴いていた曲だが
デジタル・リマスターされたCDで聴くと
「こんな音も入っていたのか!」と新たな発見もあって
それも嬉しい ♪ d(⌒o⌒)b ♪
LINEで送る

雨の日曜日

大濠公園からお昼過ぎに帰り着いた。
今日のランチは「さんまのトマトソースパスタ」。





雨の日曜日の昼下がり、おすすめのBGM
Fried Prideの「two,too」
思わず鼻を振ってしまう。




ブラッシングがいまひとつ苦手なむぎ。
ご褒美は大好きな「ヨーグルト」。





目の前の毛が伸びてきてワイパーになって来たね。
今日は歩き疲れてそろそろZzzzzかな?


LINEで送る

舞鶴公園

今日は昼から雨模様という事で、朝からむぎを連れて舞鶴公園に行った。
いつも郊外に出かけているので、たまには都心の公園もいいかなと。
舞鶴公園に来るのは何年ぶりだろう?



むぎ、初めての所で興味津々。
あちらこちらと駆け回る。



色付き始めた木々の葉が秋風に揺れる。





ぽつりぽつりと雨が降って来たがこれくらいはへっちゃらさ。
ここは落ち葉が敷き詰められる季節になれば更に素敵になるだろうなぁ。

ここまで来たので大濠公園にも足を運んだ。
こちらも実に久しぶり。
いつの間にかきちんと整備されていてワンコの散歩にはいい所だ。
自宅からも近いし。















むぎ、今日は何匹のワンコと挨拶した?

LINEで送る