プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

おねだりゆず

テレビやパソコンなどのビジュアルに興味津々のゆず。

私がiPadを取り出してテーブルに置くと
「見せて!見せて!」駆け寄ってきます。





妻がリビングのソファーに腰掛けると
「寝せて!寝せて!」と膝枕をして寝そべります。

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

青い赤ちゃん

子育てに一生懸命で、散歩に出ても「帰る!帰る!」「抱っこ!抱っこ!」と
情緒不安定だったゆずの偽妊娠もようやく治まりかけています。

でもまだ「赤ちゃん」は連れ回っています。

寝る時には二階の寝室に咥えて くのですが、
時々、
何故かまた一階のリビングに持って行ったりしています。

どうしたいのかなぁ、ゆずママ?

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

ゆずママ

ゆずがベッドやソファを掘り掘り。
う〜ん、これは?!と思っていたら
お腹の下にオモチャやぬいぐるみを
隠しています。

偽妊娠になってしまいました。

しばらくすると大きな赤ちゃんが!
「ベッド」です。

赤ちゃんになるものは、大きさは関係ないようです。



LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

怖いカメラ

ゆずは1歳になる前までは、一眼レフカメラを向けて
撮影しても平気だったのですが、
そのうち一眼レフを怖がるようになりました。

一度、カメラの設定ダイヤルが
フルオートにずれているのに気付かずシャッターを押したら、
自動でフラッシュが発光したことがあったので
おそらくそれが怖がる原因ではないかと思います。

それからはゆずを撮るときはなるべく
コンパクトカメラで撮影していたのですが
そろそろいいかなぁと思って
新しいカメラ、ニコンD7000をゆずに向けると
やはり怖がって逃げてしまいました。(泣)

でも何故か外で撮るときは平気なようで
この日の散歩の時もカメラ目線?






むぎが長いことクンクンしていると
すぐに寄ってくるゆず。



一眼レフを向けてもすぐに寄ってきてくれるように
あの手この手を尽くしてます。

むぎは目の前にレンズを突き出しても平気なんですけどね。



LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

Big baby

月曜日からゆずが「偽妊娠」になってしまいました。

赤ちゃんを守ろうと、あちらこちらを「掘り堀り」して
巣作りしています。

今回の「赤ちゃん」は、ぬいぐるみの長犬と、ゴムで出来たキャンディの2つ。

と思っていたら、「ベッド」をお腹の下に入れています。

これも赤ちゃん? ゆずより大きいのに?



ハウスは「掘り堀り」しなくてもいいと思うのですが
ガンガン掘って、ひっくり返したら安心するみたいです。

ゆずの子育てが終わった頃、むぎに赤ちゃんが生まれそうな予感です。


LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

4歳

本日11月29日は、ゆずの誕生日です。



4歳になりました。

我が家に来てからあっという間に
身体は大きくなったゆずですが
心は1歳の甘えっ子のまま。

ずっとそのままでいいんだよ、ゆず♪




LINEで送る
ゆず |  コメント:6  |  トラックバック(-)
TOP

じっと



LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

洗濯犬

お風呂掃除をして風呂場から出てきたら脱衣所にゆずがいました。

「ゆず、どうしたと?リビングに行くよ」と声をかけた時、
給水が終わった洗濯機が廻り始めました。

動くものに敏感なゆずです。
食いつきました。

洗濯機の扉を開けたらドラムの中に飛び込んで
ハツカネズミになりそうな気配です。


LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

子育てゆず

ゆずがベッドやソファを掘り堀りし、
パンティング(ハァハァ)が始まりました。
どうやら赤ちゃんが生まれたようです。
「偽妊娠」になってしまいました。

巣作りをするのに都合がいいように
通常の1/3サイズの毛布を出してあげました。
ベッドだといくら掘り掘りしても思う形にならないのですが
この毛布だと赤ちゃん(ぬいぐるみやオモチャ)を隠して
納得のいく形にして落ち着くみたいです。



食いしん坊のゆずが、オヤツを見せても
巣から離れず寄ってきません。

散歩に連れ出してもすぐに帰ろうとしたり
「抱っこ!抱っこ!」とすがってきます。

庭に出してあげると少し元気になったように見えたのですが
やっぱり情緒不安定で「抱っこ!」をせがみます。







むぎも心配なのでしょう、よくゆずを舐めてあげています。

早くゆずがよくなるといいね、むぎ。

LINEで送る
ゆず |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP

どこのワンコ?

せっかくのゴールデンウィークというのに
今にも雨が降り出しそうな空の下で
むぎとゆずの朝の散歩です。



振り返るとゆずが町中の駐車場の前で止まったままです。



前足でガシガシしているので近づいてみると



ポールの中にワンコが居ました。

LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

元気になってきました

偽妊娠のせいで、お散歩に連れだしても「抱っこ、抱っこ」とせがんだり
すぐに帰ろうとしていたゆずですが、かなり元気になって遠くまで出掛けるようになりました。
(まだ寝室に上がる時にぬいぐるみの赤ちゃんを連れて行きますが)





広い公園に来るとむぎもゆずも、すぐに駆け出します。



高台にある住宅街の中の公園からは
南には背振山系の山々が、北には糸島富士と称される「可也山」や
海を望む事が出来ます。





この街にはおしゃれなマークがあるのですが
絵柄とサインから池田満寿夫の作品と思われます。
どことなく佐藤陽子に似ているような…。



大きな通りにはしゃれたブティックやカフェが並んでいます。



その一角に、新しいレストランがオープンしてました。
今度食べにいってみよう♪



その時は、ゆずとむぎはお留守番ね。

LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

ママにもママ

子育てに一生懸命で
毛布の巣から動こうとしないゆずでしたが
少しずつ回復してきました。



こちらに越してきて2階が寝室になったので
寝る時には、むぎとゆずに「寝るよ」と声をかけると
リビングを出て2階にあがる階段までいきます。

むぎは登れないことはないのですが
ちょっと怖いみたいで抱っこされるのを待っています。

ゆずはそのまま階段を登って行きますが
いまは子育ての最中なので、赤ちゃんを連れていかないといけません。

すぐに妻(=ママ)が上がってくると思っていたのに
なかなか来ないので、「早く来て!」と泣いてます。
とうとう待ちきれなくなって、ドアを開けてあげると
リビングの妻のもとに降りて行きました。

赤ちゃんを守っているママなのに
自分のママがいないと駄目みたいです。
まだまだ情緒不安定なゆずです。


LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

甘えっ子ママ

ゆずが何だか情緒不安定です。

ベッドやソファをホリホリし、
暑くもないのにパンティングを始めました。

ひょっとしてこれは?と心配していたら
案の定、赤ちゃんが生まれちゃいました。
「偽妊娠」です。

赤ちゃんになるオモチャを咥えてきて
ベッドを掘り返し、巣作りを始めます。

ベッドでは思うようにな形にならないので、
毛布を出してあげました。

掘って、ひっくり返して、かたちを作り
赤ちゃんを隠し、また、掘り返します。

思うような形になると、ようやく安心して落ち着きます。

赤ちゃんを守るため、お母さんをしないといけないと必死なのですが、
甘えっ子ゆずには、過重な負担になる時があるようで、
何かの拍子に、ひゃんひゃん鳴き始め、私や妻に助けを求めてきます。

抱きしめたり、添い寝してあげると何とか落ち着きます。

むぎも心配してゆずを優しく舐めてあげます。

早くゆずが元通りになりますように。

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

おめでとう、3歳。

ゆずが3歳になりました。

お散歩の時も、ご飯やオヤツの時も
随分、おりこうさんになりました。

でも、妻にべたべたと甘えるのは
相変わらずです。

「三つ子の魂百まで」と言うので
甘えっ子は変わらないかなぁ…。


LINEで送る
ゆず |  コメント:10  |  トラックバック(-)
TOP

11月29日生まれ

今朝のご近所散歩。

ようやく暑さも和らぎ、涼しい風が吹き抜けるので、
むぎもゆずもハァハァする事もなくずんずん進み、
我が家から遠く離れた田園地帯までやってきた。

野球場で出会ったジャックラッセルテリアのルーシーちゃんは
とってもシャイな女の子だった。





空は高く、秋の青だ。





稲穂が頭を垂れ、自然の恵みの尊さを教えてくれる。







田園地帯を抜けて、高台の住宅街に向かう階段を駆け上るむぎとゆず。

ちょっと待てぇ〜。ゼェゼェ…。



住宅街に入ると、いきなりノーフォークテリアに出会った!

NFTを見ると思わず声をかけてしまうのは、
NFT飼いの性でしょうか?

「犬見知り+人見知り」のゆずは妻にすがりつき、影に隠れている。



「ゆず、ちゃんとご挨拶しなさい!」



「えっ!ゆずちゃん?!うちの子、ゆずちゃんと兄妹です、
11月29日生まれの男の子です」


「えっ??!!」

お話を聞くと、初めてのワクチン接種の時、
ゆずと一緒だったそうで、妻と話をして、兄妹犬と言う事が判り
その時から、兄妹犬のゆずの名前を覚えていて下さった方でした。
(妻はすっかり忘れていた)

パパワン「リトル君」+「ママワンれんげちゃん」の男の子「くんた君」です。

昨年の4月に糸島に引っ越してこられたとの事。
お住まいは我が家のご近所でした。

糸島はドッグハウスすえながさんの地元だけあって、
ノーフォークテリア密度が高いなぁ。

うまく写真が撮れなかったのですが、
くんた君とゆずはそっくりです。
特に、大きなシッポが。
(兄妹だから当然なのでしょうが)

ペロペロ大好きなのも、ニャンコ追いかけも同じでした。



でも、くん太君はとってもフレンドリーなのに、ゆずは犬見知り。
ほとんどむぎが、お相手してました。





思いもよらない兄妹の再会に感激の朝散歩でした。
LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

すたこら

お散歩の時、むぎはあちらをクンクン、こちらをクンクンしながら
ゆっくり歩く。
ゆずはとにかくすたこら歩く。

でも一人でむぎとゆずを連れて行く時は
お互い離れる事は出来ないので、
ゆずは「早く行こうよ!」って顔してむぎを待っている。

休みの時は妻と二人でそれぞれのリードを持つので
ゆずは喜々としてずんずん進む。

しかし、ふと振り返ってむぎの姿が見えないと
慌てて捜しに戻って来る。

直線距離でむぎの姿が見えていても
距離が離れすぎると、むぎが近くに来るまで待っている。
時にはお座りをして。







家に帰ってきたら冷え冷えプレートに
二人仲良く並んでいる。

LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

もぐら犬

よちよち歩きで始まった庭作り。

しかし、それを邪魔する者が!
我が家の「もぐら犬」ゆずだ。

いままでも庭に出すとあちこちをちょこちょこ掘っていたのだが
樹を植えたら、何故かジューンベリーの根元をガンガン掘るようになった。
土壌改良材を入れてあるのでその臭いがするのだろうか?
我々には何も臭わないのだが… 。

掘るなら雑草を掘ってくれ、ゆず!


LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

泣き虫ママ

月曜日からゆずがベッドやソファなどあちこちをやたらホリホリしている。
暑くもないのに「ハァハァ(パンティング)」が始まり
ひょっとしてそろそろと思っていたら
やっぱり「赤ちゃん」が生まれた。

「偽妊娠」になってしまいました。

今回の赤ちゃんは「胴長犬(ぬいぐるみ)とクマ(ゴムのオモチャ)」の2匹。
いつも側から離さない。



何とかご飯んは食べるのだが、
おやつを出しても寄ってこない。

情緒不安定ですぐにヒャンヒャン泣く。



日頃は入る事のないハウスに赤ちゃん連れて入ったまま
出てこない事も多い。



大好きな散歩の時も出てこない。
玄関先で待っていたむぎが、
「ゆず、早く行こう!」と誘いにきてもハウスにこもったままだ。

「ゆずはお留守番やね。」と言い残して出て行こうとすると
ヒュンヒュン泣いてやっと出てくる。



ようやく散歩に連れ出しても、
すぐにヒュンヒュン泣いて「帰る!帰る!」と言う。
残してきた赤ちゃんが心配なのだろう。

時々、赤ちゃんをくわえて2階に連れて行くのだが
普段はトントンと登って行く階段も、
赤ちゃんがいるせいか、一段一段慎重に登って行く。



それから寝室のベッドに上がり赤ちゃんを愛しく舐めたり
巣(布団)の中に隠したりする。



ソファに上がってきても、ハァハァがしながら
妻にべったりと寄り添っている。
手を握ってもらったら安心したのかようやく眠りについた。



週末になってようやく散歩に行っても
「帰る!帰る!」と言わなくなった。
もうしばらくしたら終わるかも…。

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

わぉ〜ん

我が家の警備副隊長ゆずは
時々サイレンを鳴らす。


LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

がしがし

それは取れないよ、ゆず。

LINEで送る
ゆず |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

来年のカレンダーは定番の村上康成だ。



来年の干支はウサギ。



という事で、我が家にもバニーガールが登場しました

LINEで送る
ゆず |  コメント:4  |  トラックバック(-)
TOP

チンパンジー

相変わらずテレビっ子なゆず。

わかった、わかった、好きにしなさい。



犬猿の仲じゃないんだね、ゆずは。
LINEで送る
ゆず |  コメント:3  |  トラックバック(-)
TOP

2歳

今日11月29日はゆずの誕生日♪

2歳になった。

「ようやくむぎのご飯をとらなくなったね」と
妻と話していたら、今朝、ちょこっと食べていた。
こら〜!と怒りながら
いいんだよ。ずっとそのままでと
心の中でそっと呟いた。

誕生プレゼントのセーター、似合ってるよ、ゆず。




LINEで送る
ゆず |  コメント:10  |  トラックバック(-)
TOP

偽妊娠

ゆずにまた赤ちゃんが生まれた。
今度は黄色長犬とキャンディだ。

黄色長犬はゆずがうちに来る前から
ブリーダーさんから与えられていたぬいぐるみで
ゆずのお気に入りのオモチャだ。
色違いの長犬もいるのだがやはり黄色が一番のようだ。

キャンディのオモチャはリンク先のpokopuさんからいただいたもので
こちらもゆずのお気に入り。

2匹をしっかりお腹の下で守っているかと思えば
あちらこちらをホリホリして、赤ちゃんを隠そうとする。







散歩に出掛けても、すぐに帰ろうとするのは
赤ちゃんが心配なのだろう。
たまに付いてきてもすぐに「抱っこ!抱っこ!」とせがむ。



寝る時もいつも赤ちゃんと一緒だ。

LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP

過敏

ゆずが目覚まし時計に向かってうぅ〜と唸りながら
前足でガシガシしている。
虫でも付いているのかとよく見てみたら
何と!動いている秒針に反応していた。

テレビに飛びつくのも無理ないか


LINEで送る
ゆず |  コメント:2  |  トラックバック(-)
TOP