プロフィール
くの
  • 作者:くの
  • 2007年7月3日生まれの
    ノーフォークテリア「むぎ」
    (♀) と、2008年11月29日生まれの「ゆず」(♀)
    今日も元気にかじかじしてます
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トラックバック

Search

DTIブログ!

ピヨカル

手作りご飯にかえて10日以上になる。
最初のうちは少しウンチが緩かったりしたが、
1週間ほどで正常になった。
以前はドライフードを食べた後は、水をがぶ飲みしてたが
手作りご飯に変えてからは、あまり水を飲まなくなった。
食べ物から水分を補給できているのだろう。



「キッチンドッグ」という犬ご飯のお店の《手作りご飯応援素材》を
いくつかネット販売で買ってみた。
その中のひとつ「ピヨカル」。
ネーミングが面白い。
タマゴの殻から作ったカルシウムパウダーだ。添加物は一切使ってない。
手作りご飯にちょっと混ぜるだけでカルシウムの補給ができるという。

おやつに買った「いりこビスケット」は、かわいいさかなの形をしている。
むぎにあげてみたところ、相当美味しかったみたいで
もっと頂戴!の目線。ついつい3個あげてしまった。




LINEで送る

契約

朝から、知り合いの不動産会社の人に紹介された物件を見に行った。
築年数が古いマンションだったが、ペット飼育は1匹だけという条件が多い中、犬を2匹まで飼えるということでここに決めた。
犬と一緒に暮らせるなら、雨風しのげればいい。

午後から売買契約。
今度は地震もなく無事終了。
LINEで送る

春がきて

地震のあとマンション見学者は皆無になったが
あれから2年以上が過ぎた今年の春から、また見学者が増え始めた。

6月にブリーダーさんのところに行って、2匹のノーフォークの赤ちゃんを見せてもらった。
このまま連れて帰りたかった。 

二匹の赤ちゃんノーフォーク 

そしてようやく、マンションが売れることになった。
これでやっとのフォークテリアと暮らせるんだ!

LINEで送る

ノーフォークテリアと出会った

ネットで検索していると、なんと我が家から車で30分くらいのところにノーフォークテリアのブリーダーさんがいらっしゃることがわかった。

早速お伺いし、生後2ヶ月位のノーフォークテリアを見せていただいた。
初めて、実際のノーフォークテリアを見て、その可愛さに
感動!
飼う犬種は絶対ノーフォークテリアだと決めた。

LINEで送る

ペット禁止

どうしても犬が飼いたい。
しかし、住んでるマンションはペット禁止。
ならばこのマンションを売ってペットが飼えるところに引っ越すしかない。

マンションを売りに出した。 
2004年12月のことだ。

それからというもの、休日ごとにあちこちのペットショップに行き、いろんな犬を見てまわった。

そんな中、インターネットで「ノーフォークテリア」という犬の存在を知った。
しかし、ノーフォークテリアはペットショップでお目にかかることはないらしい。
それからというものノーフォークテリアを飼ってらっしゃる方々のホームページやブログを拝見し、ノーフォークテリアの魅力にはまっていった。

LINEで送る

はじめに

ノーフォークテリア「むぎ」と暮らし始めてしばらくたって、ブログを作ろうと思い立ち、日付をさかのぼって記事を書くことにしました。

拙い内容ながら「むぎ」の成長記録を綴っていこうと思います。
LINEで送る